NEWS

「氷河期世代」3年で30万人を正社員に 骨太の原案(19/06/12)

「氷河期世代」3年で30万人を正社員に 骨太の原案(19/06/12)

政府は経済財政運営の指針となる「骨太の方針」の原案を示し、「就職氷河期」世代30万人を正社員にする目標を明記しました。 政府は30代半ばから40代半ばの就職氷河期世代について、ハローワークに専用窓口を設置するなどして3年間で30万人を正社員に転換させることを目指す方針です。また、働いて一定の収入がある高齢者の年金を減らす在職老齢年金制度について「将来的な廃止も展望しつつ見直す」と明記しました。高齢者の就労を促す狙いですが、参院選を控え、国民負担につながる財源の裏付けや社会保障制度改革の議論は先送りされた形です。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp

YouTubeで表示する

チャンネル:ANNnewsCH

ゆーらんくん
ゆーらんくん
まじすか