NEWS

日本企業が運航するタンカー襲撃 官邸に情報連絡室(19/06/14)

日本企業が運航するタンカー襲撃 官邸に情報連絡室(19/06/14)

中東のホルムズ海峡で日本の企業が運航するタンカーが襲撃されたことを受けてイランを訪問中の安倍総理大臣は、情報収集と安全確保に万全を期すよう指示を出しました。 襲撃されたのは東京・千代田区にある国華産業が運航しているタンカーで、サウジアラビアから東南アジアに化学品を運んでいたということです。これを受けて日本政府は13日午後3時、総理大臣官邸の危機管理センターに情報連絡室を設置しました。外務省幹部によりますと、日本人の被害の情報は入っていないということです。また、イランを訪問中の安倍総理大臣は「現地で報告を受けて関係国と連携しつつ、情報収集及び、乗り組員の安全確保に万全を期すること」と指示を出しました。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp

YouTubeで表示する

チャンネル:ANNnewsCH

ゆーらんくん
ゆーらんくん
編集がいい