NEWS

日米貿易協議「早期に成果」 実務者協議加速へ(19/06/14)

日米貿易協議「早期に成果」 実務者協議加速へ(19/06/14)

日米貿易協議のため、ワシントンを訪れている茂木敏充経済再生担当大臣はライトハイザー通商代表と会談し、実務者レベルで協議を加速させることで一致しました。 茂木敏充経済再生担当大臣:「お互いにどういう立場かということ、今回、特に実務者協議になりましたので、かなり細かい点まで詰めたうえでお互いの立場があるかと。そういう理解が深まった」 3時間にわたる協議のうち、1時間は茂木大臣とライトハイザー代表だけで行われました。アメリカ側が農産品に対する関税の撤廃を求めたのに対し、日本側は自動車など工業品に掛かる関税の撤廃を求めたとみられます。今後は実務者レベルで協議を加速させて、参議院選挙後に早期に成果を上げることで一致しました。今月下旬に大阪で開かれるG20首脳会議に合わせて予定されている日米首脳会談で、進捗(しんちょく)状況を確認することになります。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp

YouTubeで表示する

チャンネル:ANNnewsCH

ゆーらんくん
ゆーらんくん
編集がいい