NEWS

【報ステ】米国務長官「タンカー攻撃にイラン関与」(19/06/14)

【報ステ】米国務長官「タンカー攻撃にイラン関与」(19/06/14)

イランとアラビア半島の間にあるホルムズ海峡付近で、ノルウェーの会社、そして日本の国華産業が所有するタンカー2隻が攻撃を受けた事件について、アメリカのポンペオ国務長官は、分析結果とするものを発表し、「イランが関与したと判断した」と述べた。安倍総理のイラン訪問中に事件が起きたことにも触れ、「安倍総理は歴史的な訪問をし、緊張緩和と対話を呼び掛けた。イラン政府は、イランの領海近くで日本のタンカーを攻撃し、日本を侮辱した」と批判した。一方、イランは「アメリカの根拠なき主張を全面的に否定し、最大限に強い表現で批判する。アメリカとその中東の同盟国は、戦争をあおる行為はやめ、自作自演の行為に終止符を打つべきだ」と真っ向から関与を否定。ザリフ外相はツイッターで「対イラン強硬派が、安倍総理の外交努力を妨害している」と主張した。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp

YouTubeで表示する

チャンネル:ANNnewsCH

ゆーらんくん
ゆーらんくん
編集がいい