NEWS

IEAが初の「水素レポート」 コスト削減を提言(19/06/15)

IEAが初の「水素レポート」 コスト削減を提言(19/06/15)

G20エネルギー・環境相会議を前に、IEA(国際エネルギー機関)が初めて「水素」に関する報告書をまとめ、既存のインフラなどを活用してコストを削減するよう提言しました。 報告書は日本政府の依頼に基づいて作成され、15日から始まるG20エネルギー・環境相会議を前に、IEAのビロル事務局長と世耕経済産業大臣が共同で発表しました。報告書は、水素は二酸化炭素を出さず温室効果ガス削減などに役立つと評価した一方で、製造にかかるコストの高さなどを課題に挙げています。そのうえで、コスト削減のためには既存のガスのインフラを活用して水素を供給することや、バスやトラックなど業務用の車両での利用を拡大することを提言しています。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp

YouTubeで表示する

チャンネル:ANNnewsCH

ゆーらんくん
ゆーらんくん
編集がいい