NEWS

大阪北部地震から1年 女児死亡の小学校で黙とう(19/06/18)

大阪北部地震から1年 女児死亡の小学校で黙とう(19/06/18)

大阪北部地震から1年となる18日、崩れたブロック塀の下敷きになって女子児童が亡くなった大阪府高槻市の小学校では黙祷(もくとう)が捧げられました。 最大震度6弱の地震によってブロック塀が崩れ、女子児童が下敷きになって亡くなった高槻市立寿栄小学校では校長や市長らが花を手向けました。地震の後、高槻市は市のすべての施設でブロック塀を撤去すると決めていますが、作業は2028年度までかかる見込みです。大阪北部地震では6人が死亡、462人がけがをしました。住宅被害は5万7000棟を超え、そのほとんどが国の支援の対象外で、修繕のめどは立っていません。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp

YouTubeで表示する

チャンネル:ANNnewsCH

ゆーらんくん
ゆーらんくん
まじすか