NEWS

日米間協議は“農業分野の妥協”優先・・・米USTR代表(19/06/19)

日米間協議は“農業分野の妥協”優先・・・米USTR代表(19/06/19)

日米貿易協議についてアメリカ通商代表部のライトハイザー代表は、農業分野の妥結を最優先に考えていると明らかにしました。 アメリカ議会上院の公聴会に出席したライトハイザー代表は、牛肉や豚肉などの農業分野でアメリカの日本に対する競争力が不利に立たされていると指摘し、早期に合意しなければ市場シェアを失うと危機感を示しました。そのうえで、農業分野を最優先に日本との早期妥結を目指す考えを明らかにしました。13日にワシントンで開かれた日米の閣僚級協議では、参議院選挙の後に早期に成果を挙げることで一致しています。この協議ではアメリカ側が農産品の関税撤廃を要求し、日本側は自動車などにかかる関税の撤廃を求めたとみられます。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp

YouTubeで表示する

チャンネル:ANNnewsCH

ゆーらんくん
ゆーらんくん
このチャンネルか!