NEWS

防衛省「イージス・アショア」新組織 信頼回復へ(19/06/20)

防衛省「イージス・アショア」新組織 信頼回復へ(19/06/20)

地上型ミサイル迎撃システム「イージス・アショア」の秋田県への配備を巡る調査ミスを受けて、防衛省で再発防止のための新組織が発足しました。 岩屋防衛大臣:「省全体がこれまでの進め方を反省し、改めるべきを改め、一から出直すくらいの気持ちでこれからの検討を進める必要がある」 初会合を開催した「イージス・アショア」整備推進本部は、防衛省による調査ミスや、説明会での職員の居眠りなどで地元からの不信感が強まるなか、信頼回復が目的です。会合で岩屋防衛大臣は「深刻な危機感と確固たる責任感を持ってほしい」と強調しました。防衛省は今後、専門家を交えた現地調査や資料の修正を行って、改めて配備に向けた理解を求める方針です。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp

YouTubeで表示する

チャンネル:ANNnewsCH

ゆーらんくん
ゆーらんくん
なるほどね