NEWS

児童虐待の口実?「懲戒権」見直しを諮問へ (19/06/20)

児童虐待の口実?「懲戒権」見直しを諮問へ (19/06/20)

親が子どもを戒めることを認める「懲戒権」の見直しが始まります。 山下貴司法務大臣:「民法の懲戒権の規定については、児童虐待を行う親によって自らの行為を正当化する口実に利用されているとの指摘がある」 懲戒権は、親が必要な範囲で子どもを戒めることを認める民法の規定です。19日に成立した改正児童虐待防止法などでは、法律の施行後2年をめどにこの懲戒権の在り方を検討するとしています。山下大臣は20日、法制審議会の臨時総会を開いて懲戒権の見直しを諮問しました。今後、審議会で規定の削除を含めて議論される予定です。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp

YouTubeで表示する

チャンネル:ANNnewsCH

ゆーらんくん
ゆーらんくん
そういうことか