NEWS

今度は東武線で踏切事故 脱輪車両が電車と衝突(19/06/20)

今度は東武線で踏切事故 脱輪車両が電車と衝突(19/06/20)

助手席の男性が警報機を鳴らしたが、間に合わなかった。 踏切のそばには大破した車。20日午後1時すぎ、群馬県太田市の踏切で東武伊勢崎線の電車と車が衝突した。 電車の乗客:「『非常ブレーキが作動したから注意して下さい』とアナウンスがあった後、ちょっと衝撃があって、2両目だったけど砂煙が出た感じ」 この事故で車は大破。車には運転席に30代の女性と助手席に40代の男性の2人が乗っていた。警察によると、乗用車は踏切内で脱輪し、助手席の男性が車外に出て警報機を鳴らしたが、間に合わず電車と衝突した。電車の運転士はブレーキを掛けたが、間に合わなかったと話しているという。 電車の乗客:「車が大破しているけど、電車が少し揺れたくらいで脱線する感じはなかったのでちょっと安心したんですけど」 19日は小田急線の踏切で立ち往生した車に電車が衝突して脱線する事故が起きたばかりだった。20日の踏切事故で運転手の女性がけがをしたが、意識はあるという。一方、電車の乗客や運転士にけがはなかった。この事故で、伊勢崎線は館林駅と太田駅との間で上下線の運転を見合わせていたが、再開された。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp

YouTubeで表示する

チャンネル:ANNnewsCH

ゆーらんくん
ゆーらんくん
!!!!!!