NEWS

【全国の天気】あすも続く不安定 局地的雷雨に注意(19/06/20)

【全国の天気】あすも続く不安定 局地的雷雨に注意(19/06/20)

今週は連日、不安定な天気で、きょうも雷雲が発達しています。関東や北海道中心に雷雨になっていて、今夜も注意が必要です。そして、あすも不安定が解消されず、西日本でも雷雨となりそうです。 レーダーから見ると、特にきょうは北海道で激しく降り、上川地方で土砂災害警戒情報も出されています。この後も、今夜9時前後まで急な雷雨や突風などご注意下さい。 このように雷雨が続いているのは、上空の寒気の影響です。今、梅雨前線の帯状の雲は南海上に下がっていて、北から上空の寒気が入りやすくなっています。この寒気が、あすもまだ居座るため不安定が続きます。あすも昼ごろから山沿いで雨雲が湧き出します。夕方、帰宅時間にかけて急発達する所が出てきそうです。 詳しく見ていくと、特に大分や鳥取は平地でも雷雨となりそうです。また、滋賀や三重県内も注意です。関東甲信の雨は山沿いの一部に限られそうですが、福島、山形では雨雲が発達して激しく降る可能性があります。これらの地域では空模様の変化にご注意下さい。 《全国の予報》 ■晴れ間が出たり雷雨があったり変わりやすい天気です。北海道でも夕方以降、雨が降りやすくなってきます。沖縄・奄美の雨は激しく降る所があるでしょう。 ■最高気温は、熊本で31度と3日連続の真夏日となりそうです。高松でも30度。長野でも約半月ぶりの真夏日です。また、金沢でも29度まで上がりそうです。 ■週間予報です。週末土曜日は、全国的に不安定な天気で雨が降る所が多いでしょう。日曜日も東日本中心に雨が降り、特に関東で本降りの雨となりそうです。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp

YouTubeで表示する

チャンネル:ANNnewsCH

ゆーらんくん
ゆーらんくん
ほうほう