NEWS

ガソリン5週連続↓ タンカー攻撃の影響は限定的(19/06/19)

ガソリン5週連続↓ タンカー攻撃の影響は限定的(19/06/19)

レギュラーガソリンの価格はアメリカと中国の貿易摩擦の影響を受け、5週連続で値下がりしています。 レギュラーガソリンの17日時点の全国平均価格は先週より1円80銭安い、1リットルあたり147円となりました。アメリカと中国の貿易摩擦によって世界経済が冷え込むとの予測が続いていて、値下がりは5週連続です。ホルムズ海峡の付近で日本などのタンカーが攻撃を受けたことで石油の原価は20銭値上がりしましたが、影響は限定的です。石油情報センターは来週も小幅な値下がりを予想しています。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp

YouTubeで表示する

チャンネル:ANNnewsCH

ゆーらんくん
ゆーらんくん
すごいな