NEWS

中朝の蜜月ぶりアピールか 首脳会談を大々的に報道(19/06/21)

中朝の蜜月ぶりアピールか 首脳会談を大々的に報道(19/06/21)

北朝鮮を訪れている中国の習近平国家主席は、金正恩委員長との会談でアメリカとの協議継続を促しました。両国のメディアは21日朝から大体的に報じています。 (前田輔記者報告) 中国メディア各紙は写真を1面全体に使い、「習主席は最高級のおもてなしで熱烈に歓迎されている」と中朝関係の蜜月ぶりをアピールしています。また、21日付の北朝鮮の労働新聞でも両首脳が市民の歓迎のなか、オープンカーでパレードした様子などを8面にわたって写真付きで報じました。中朝両首脳は20日の会談の後に夕食をともにしたほか、両夫妻でマスゲームを観覧しました。公演は習主席のために特別に準備され、中朝の友好関係発展を願う内容が盛り込まれました。21日は朝鮮戦争を記念する「友誼塔」を訪問するほか、工場など経済視察するとみられています。習主席としては1週間後に迫った米中首脳会談に向け、北朝鮮からどれだけトランプ大統領が喜ぶカードが引き出せるかが鍵を握ります。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp

YouTubeで表示する

チャンネル:ANNnewsCH

ゆーらんくん
ゆーらんくん
驚いた