NEWS

トランプ氏 イラン報復「釣り合わない」直前に中止(19/06/22)

トランプ氏 イラン報復「釣り合わない」直前に中止(19/06/22)

アメリカの無人偵察機がイランに撃墜された問題で、トランプ大統領はイランに対する報復の軍事攻撃を開始10分前に取りやめていたことを明らかにしました。 トランプ大統領は21日にツイッターで、撃墜された報復としてイラン国内の3カ所の目標に対して軍事攻撃を実行する予定だったことを明らかにしました。ただ、実行の10分前に軍の幹部から攻撃による犠牲者が150人程度になると想定されると言われ、直前で攻撃を中止したということです。トランプ大統領は報復として釣り合わないことを中止の理由に挙げています。また、「私は急いでいない」と強調し、当面は現在の経済制裁による圧力で対応する考えを示しました。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp

YouTubeで表示する

チャンネル:ANNnewsCH

ゆーらんくん
ゆーらんくん
なるほどね