NEWS

九州北部・山口、梅雨入りまだ ダムもピンチ

九州北部・山口、梅雨入りまだ ダムもピンチ

九州北部・山口地方の梅雨入りが平年(6月5日ごろ)より大幅に遅れている。気象庁によると、25日までは晴れる見通しで、統計を取り始めた1951年以降最も遅かった67年の6月22日を更新することが確実だ。福岡、佐賀両県では貯水率が20%を切るダムも出始めた。【撮影・本社ヘリから矢頭智剛】2019年6月22日公開

YouTubeで表示する

チャンネル:毎日新聞

ゆーらんくん
ゆーらんくん
すごいな