NEWS

陸自ヘリが真っ二つに大破 駐屯地で訓練中に不時着(19/06/21)

陸自ヘリが真っ二つに大破 駐屯地で訓練中に不時着(19/06/21)

東京・立川市の自衛隊基地の敷地内で陸上自衛隊のヘリコプターが不時着し、機体が2つに折れました。けが人はいないということです。 (社会部・松本拓也記者報告) ヘリコプターは駐屯地の敷地内の芝生の上に不時着し、その後に横転したということで、機体が2つに折れています。煙が上がっている様子は確認できません。警視庁などによりますと、立川市の陸上自衛隊立川駐屯地で21日午前10時すぎ、「自衛隊のヘリが墜落した」と通報がありました。事故はこのヘリコプターが故障したという想定での訓練中に発生し、不時着したということです。事故の発生を受けて、岩屋防衛大臣は次のように述べています。 岩屋防衛大臣:「ヘリコプターUH1が訓練中に横転を致しました。死傷者はないという報告も受けているが、的確な情報の収集に努めて参ります」 ヘリコプターには2人が乗っていましたが、けがはないということです。防衛省などは引き続き事故の詳細の確認を急いでいます。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp

YouTubeで表示する

チャンネル:ANNnewsCH

ゆーらんくん
ゆーらんくん
!!!!!!