NEWS

徴用工巡り日本報復検討 韓国「黙っていられない」(19/06/26)

徴用工巡り日本報復検討 韓国「黙っていられない」(19/06/26)

韓国の康京和(カン・ギョンファ)外相は徴用工問題を巡り、日本政府が報復措置に出た場合、「我々も黙っているわけにはいかない」と対抗措置を取る考えを示しました。 韓国の徴用工問題を巡っては、原告側が日本企業の資産を現金化する手続きを進めていて、これに対して日本政府は報復措置を検討しています。康外相は25日に「報復措置が打ち出されれば、状況がさらに悪化する」と懸念を表明し、「我々も黙っているわけにはいかない」と対抗措置を取る考えを示しました。一方で、「外交当局はそのようなことが起きないよう協議している」と日韓の外交努力の必要性も訴えています。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp

YouTubeで表示する

チャンネル:ANNnewsCH

ゆーらんくん
ゆーらんくん
なるほどね