NEWS

【報ステ】令和初の台風か・・・沖縄で大雨に警戒(19/06/26)

【報ステ】令和初の台風か・・・沖縄で大雨に警戒(19/06/26)

梅雨前線と南の海上にある熱帯低気圧の影響で、沖縄県では26日朝から非常に激しい雨が降った。那覇市では1時間に54.5ミリを観測し、道路が冠水した。土砂災害の恐れがあるとして、午後10時現在、那覇市や浦添市など4つの市で避難勧告が出ている。警戒レベルは5段階のうちレベル『4』で、速やかに避難するよう呼び掛けている。沖縄本島には南の海上から別の熱帯低気圧が接近していて、令和になって初めての台風に変わるとみられていて、27日にかけて西日本の太平洋側に近付き、28日には東日本の太平洋側に進む恐れがある。27日までの24時間で四国では300ミリ、九州南部では250ミリの雨が予想されている。関東も28日朝に激しい雨になる恐れが出てきている。こうしたなか、深刻な水不足になっていた九州北部などで、観測史上最も遅い梅雨入りとなった。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp

YouTubeで表示する

チャンネル:ANNnewsCH

ゆーらんくん
ゆーらんくん
編集がいい