NEWS

“過去最大”警備3万人 G20大阪で通行止めに検問(19/06/27)

“過去最大”警備3万人 G20大阪で通行止めに検問(19/06/27)

大阪には各国の首脳が続々と来日し、市内は厳戒態勢になっています。 (関灘春菜記者報告) 大阪市の都心部を走る阪神高速環状線の堂島入口です。入り口は柵などでふさがれ、その前には常に警察車両が待機しています。G20大阪サミットに参加する各国の首脳らの来日に伴い、阪神高速の交通規制が27日早朝から始まりました。首脳らが空港から宿泊するホテルへ移動するのに合わせ、環状線などの10路線が午後10時ごろまで通行止めになる見通しです。市内の一般道でも一部のエリアで規制が実施されていますが、現在のところ、目立った渋滞はありません。サミットの会場がある人工島の咲洲と関西空港でもすべての車を対象にした検問がすでに始まっています。警察は過去最大規模となる約3万人態勢で警戒にあたっていて、大阪の街では至る所で警察官の姿が見られます。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp

YouTubeで表示する

チャンネル:ANNnewsCH

ゆーらんくん
ゆーらんくん
驚いた