NEWS

経産省も「2900万円不足」 年金不足問題で独自試算(19/06/27)

経産省も「2900万円不足」 年金不足問題で独自試算(19/06/27)

「老後に2000万円不足」するとした金融庁の報告書が波紋を広げるなか、経済産業省も「2900万円不足する」という試算をしていたことが分かりました。 経産省の試算では65歳の夫婦の場合、公的年金の収入から生活費を差し引くとその後の30年間で2895万円が不足するとしています。4月の有識者会議で示されたもので、経産省の担当者は「参考資料の一部だ」としています。「老後に2000万円不足する」とした金融庁の報告書は麻生大臣が「政府の政策スタンスと違う」などとして受け取りませんでしたが、経産省も同様の試算をしていました。ANNの世論調査では、6割の人が参院選で「年金・社会保障制度」を最も重視すると答えています。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp

YouTubeで表示する

チャンネル:ANNnewsCH

ゆーらんくん
ゆーらんくん
!!!!!!