NEWS

平均株価値上がり 米中進展に期待感 円安ドル高も(19/06/27)

平均株価値上がり 米中進展に期待感 円安ドル高も(19/06/27)

東京株式市場の日経平均株価は、26日より251円高い2万1338円で取引を終えました。アメリカと中国の貿易協議が進展するとの期待感が高まり、海外ヘッジファンドなど短期マネーが動き、円安・ドル高進行も追い風になりました。中国関連とされる機械株のほか、半導体株が軒並み上昇しました。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp

YouTubeで表示する

チャンネル:ANNnewsCH

ゆーらんくん
ゆーらんくん
なるほどね