NEWS

【報ステ】台風3号発生 関東では通勤時間直撃か(19/06/27)

【報ステ】台風3号発生 関東では通勤時間直撃か(19/06/27)

北上していた熱帯低気圧が27日午後6時、四国の南の海上で台風3号になった。高知県では朝から激しい雨が降り続き、田野町では6月の観測史上最大となる1時間に70.5ミリを観測。徳島県の海陽町でも1時間に60.5ミリを観測し、今年に入って1番強い雨となった。台風3号は午後10時現在、北東へと進んでいて、28日朝にかけて東海・関東に接近するとみられている。通勤・通学の時間帯に風が強まったり、雷を伴う大雨が降る恐れもある。28日夕方までの24時間で、東海・近畿では150ミリ、四国・関東甲信・東北で120ミリの雨が予想されている。北日本では、台風から湿った空気の供給もあり、梅雨前線が活発になっていて、今後、激しい雨が降るとみられている。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp

YouTubeで表示する

チャンネル:ANNnewsCH

ゆーらんくん
ゆーらんくん
きましたね