NEWS

「上から目線に耐えられず」出頭男、妻殺害し遺棄か(19/06/28)

「上から目線に耐えられず」出頭男、妻殺害し遺棄か(19/06/28)

神奈川県平塚市の海岸で両足を切断された若い女性の遺体が見つかった事件で、出頭した26歳の男が「上から目線が嫌で殺した」などと話していることが分かりました。 川崎市に住む26歳の男は27日午後、川崎市内の警察署に出頭して「首を絞めて殺し、遺体を平塚の海に捨てた」と話しています。遺体は朝に平塚市の海岸で見つかりましたが、全裸の状態で両足がひざの上辺りで切断されていました。遺体は男の妻とみられています。捜査関係者への取材で男が任意の調べに対し、両足の切断については「スーツケースに入れやすくするためにやった」と話し、犯行については「上から目線に耐えられなくなった」と話していることが新たに分かりました。遺体を遺棄したのは26日深夜から翌日未明の間と説明しています。警察は逮捕状を請求していて、まもなく男を逮捕する方針です。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp

YouTubeで表示する

チャンネル:ANNnewsCH

ゆーらんくん
ゆーらんくん
このチャンネルか!