NEWS

関係壊された・・・国の責任認め家族への賠償命じる(19/06/28)

関係壊された・・・国の責任認め家族への賠償命じる(19/06/28)

深刻な差別を受けた家族561人が訴えた初めての集団訴訟です。 この裁判では、ハンセン病の患者に対して行っていた隔離政策について国の責任が問われました。国の政策が偏見を生み、差別されたり家族関係を壊されたりする被害を受けたとして元患者の家族が損害賠償などを求めていました。熊本地裁は判決で「偏見、差別を除去するための人権啓発活動や教育を行う義務があったにもかかわらず、それを行わなかった」などとして国の責任を認め、国に総額3億7675万円の賠償を命じました。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp

YouTubeで表示する

チャンネル:ANNnewsCH

ゆーらんくん
ゆーらんくん
!!!!!!