NEWS

米中“貿易戦争”の行方は?現地から渡辺キャスター(19/06/28)

米中“貿易戦争”の行方は?現地から渡辺キャスター(19/06/28)

世界が注目するなか、28日にG20首脳会議が大阪で開幕しました。メディアセンターから報告です。 (渡辺宜嗣アナウンサー報告) G20は、29日は3回目のセッションが午前中、そして午後には4回目のセッションが行われるということですが、世界のメディアが最も注目しているのは29日午前中に予定されている米中首脳会談です。千々岩中国総局長と布施ワシントン支局長によりますと、まず、新しい情報としては習近平国家主席は28日午後、演説をしたということを中国メディアが一斉に報じたそうです。その内容は経済と貿易がテーマの演説で、主なポイントは3つです。「中国は輸入を拡大する」、そして「知的財産を保護する」、さらには「外国企業を平等に扱う」。こういう3点だということですが、このことをわざわざ米中首脳会談の前日に公表している意味、これはアメリカを当然、意識した内容です。そして、アメリカ側はただこの内容は口約束だけではなくてどれだけ具体性と裏付けを持っているのかということを見定めているということです。こういう国際会議は首脳の発言をするまでの間、つまり水面下で今も、そして28日夜も29日午前中まで様々な駆け引きが両国の間で協議のすり合わせが行われ、29日の会談の結果になるという見方が主流です。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp

YouTubeで表示する

チャンネル:ANNnewsCH

ゆーらんくん
ゆーらんくん
このチャンネルか!