NEWS

ベビー用品大手が値下げ妨害 監視や出荷停止も(19/07/01)

ベビー用品大手が値下げ妨害 監視や出荷停止も(19/07/01)

販売価格を監視するチームまで作り、値下げさせないようにしていました。 ベビー用品大手「アップリカ」は、ベビーカーや抱っこひもなどについて、専門チームを作って小売店の販売価格を監視し、定価よりも安売りさせないようにしていました。公正取引委員会は再発防止を求める排除措置命令を出しました。 公正取引委員会:「行き過ぎた面が大きくある。国民生活に与える影響は育児用品ということもあり、非常に大きい」 従わない店には商品の出荷を停止していました。アップリカは「信頼の回復に努めて参ります」などとしています。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp

YouTubeで表示する

チャンネル:ANNnewsCH

ゆーらんくん
ゆーらんくん
きましたね