NEWS

登録決定から一夜 “古墳こんにゃく”でお祝いも(19/07/07)

登録決定から一夜 “古墳こんにゃく”でお祝いも(19/07/07)

「百舌鳥・古市古墳群」のユネスコの世界文化遺産登録決定から一夜明け、地元・大阪では喜びの声が広がっています。 古墳群のうち宮内庁が「仁徳天皇陵」として管理する国内最大の前方後円墳には7日朝から多くの観光客らが訪れました。登録を祝い、近くの土産物店では前方後円墳をかたどった、焼きネギ味噌を乗せたこんにゃくが無料で振る舞われました。 地元市民:「うれしかったです。家から見えるので」「どういうふうに動いていくのかこれから楽しみです。色々な文化が世界中に発信されたら堺市民としてはうれしい」 地元の百貨店でも古墳の特設コーナーが設けられ、お祝いムードを盛り上げていました。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp

YouTubeで表示する

チャンネル:ANNnewsCH

ゆーらんくん
ゆーらんくん
驚いた