NEWS

厚労白書に異例「反省」「お詫び」・・・不祥事めぐり(19/07/09)

厚労白書に異例「反省」「お詫び」・・・不祥事めぐり(19/07/09)

厚生労働省は不正統計問題など去年から続いた一連の不祥事について「反省」と「おわび」を盛り込んだ異例の「厚生労働白書」をまとめました。 「白書」には、中央省庁などでの障害者の雇用者数の水増し問題や毎月勤労統計で長年にわたって不正な調査が行われていた問題について「反省」と「おわび」が明記されました。このほか、就労意欲に関する調査結果が明らかになり、現在、働いていない障害や病気を抱える人のうち「仕事をしたい」と回答した人の割合は6割以上に上りました。白書では「病気や障害などを有する可能性が誰にでもあるなかで様々な選択肢が用意され、それを支える仕組みがあることが誰もが安心して暮らせる社会につながる」としています。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp

YouTubeで表示する

チャンネル:ANNnewsCH

ゆーらんくん
ゆーらんくん
きましたね