NEWS

被災した役場の解体再開 住民の意見分かれる中・・・(19/01/18)

被災した役場の解体再開 住民の意見分かれる中・・・(19/01/18)

東日本大震災で当時の町長や職員ら28人が犠牲となった岩手県大槌町の旧役場庁舎の解体工事が18日朝から再開されました。 大槌町の旧役場庁舎は、建物を解体するか震災遺構として保存するかを巡って町民の間で意見が分かれていました。
・・・記事の続き、その他のニュースはコチラから!
[テレ朝news] http://www.tv-asahi.co.jp/ann/

YouTubeで表示する

チャンネル:ANNnewsCH

ゆーらんくん
ゆーらんくん
すごいな