NEWS

“輸出規制問題” 進展は? 日韓実務担当者が会合(19/07/12)

“輸出規制問題” 進展は? 日韓実務担当者が会合(19/07/12)

韓国への輸出規制を巡る問題に進展はあったのか。12日、韓国政府の課長級職員らが来日し、会合が行われた。 対立の影響はじわり広がっている。島根の出雲縁結び空港。韓国の空港との間を結ぶチャーター便の運航が13日から2週間ほど一時、中止されることになった。韓国の航空会社からはツアー客のキャンセルが相次いだためと説明されたそうだ。 問題となっているのは、半導体の材料を巡る韓国への輸出規制だ。日本から輸出している材料の3品目について個別に政府への申請が必要となり、いずれ韓国の基幹産業である半導体の製造に深刻な影響が出るとみられている。輸出規制の撤回と協議を求めている韓国は12日朝、実務担当者を日本に派遣。 日本側は、輸出規制は協議の対象ではなく説明するだけという立場だ。両者の立場が平行線のまま始まった担当者の初会合。そこで話されたこととは・・・。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp

YouTubeで表示する

チャンネル:ANNnewsCH

ゆーらんくん
ゆーらんくん
驚いた