NEWS

トランプ氏の差別発言巡り 下院で非難決議を可決(19/07/17)

トランプ氏の差別発言巡り 下院で非難決議を可決(19/07/17)

アメリカのトランプ大統領による野党・民主党議員に対する人種差別的な発言について、アメリカの下院は発言を非難する決議案を賛成多数で可決しました。 民主党の白人ではない女性議員に対し、トランプ大統領が「アメリカが嫌いなら出ていけばいい」などと発言した問題を巡り、民主党が多数を占めるアメリカの下院は人種差別発言だと非難する決議案を可決しました。賛成240、反対187の賛成多数で可決された決議には、与党の共和党議員4人も賛成に回りました。一方、トランプ大統領は16日にも「アメリカにとどまるも良し、出ていくも良し。しかし、とどまるならばアメリカを愛するべきだ」と発言しています。民主党の一部には、大統領を解任するための弾劾(だんがい)決議を求める声も出ています。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp

YouTubeで表示する

チャンネル:ANNnewsCH

ゆーらんくん
ゆーらんくん
驚いた