NEWS

「注意散漫に」右折車の女 大津市園児16人死傷(19/07/17)

「注意散漫に」右折車の女 大津市園児16人死傷(19/07/17)

大津市で保育園児ら16人が死傷した事故で、右折する車を運転していた女の初公判が開かれました。 起訴状によりますと、新立文子被告(52)は今年5月、大津市内の交差点で考え事をして安全確認をしないまま車を右折させて対向車線の直進車と衝突。直進車を暴走させて保育園児らの列に突っ込ませ、16人を死傷させた罪に問われています。17日の初公判で裁判長から「内容に違うところは」と問われると、新立被告は首を横に振りながら「ありません」と起訴内容を認めました。検察側は「被告人は園児らの集団が歩道にいることに気付いていたが、『散歩に行くのか』などと考えて注意が散漫になった」と指摘しました。17日に開かれた初公判には事故に遭った園児の保護者らが参加しました。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp

YouTubeで表示する

チャンネル:ANNnewsCH

ゆーらんくん
ゆーらんくん
ほうほう