NEWS

台風5号沖縄に接近+梅雨前線が刺激=西日本で大雨(19/07/18)

台風5号沖縄に接近+梅雨前線が刺激=西日本で大雨(19/07/18)

大型の台風5号が沖縄に接近中です。また、台風の影響で梅雨前線が刺激されて西日本でも大雨の恐れがあります。 現在、台風5号は沖縄県石垣島の南にあり、時速25キロで北上中です。台風は大型のため、すでに沖縄本島全域が風速15メートル以上の強風域に入っています。台風は今後も東シナ海を北上する見込みで、沖縄では19日にかけて荒れた天気が続く予想です。19日にかけての予想雨量はいずれも多い所で沖縄で200ミリ、奄美で150ミリの見込みです。また、台風の北上に伴って梅雨前線の活動が活発になっているため、九州や北陸、東海などでも20日にかけて大雨の恐れがあります。18日朝は宮崎県都農町で1時間に80ミリを超える猛烈な雨が観測され、山口県防府でも50ミリ以上の非常に激しい雨が降りました。沖縄や西日本、東日本では20日ごろまで大雨が長引く恐れがあり、土砂災害や川の増水・氾濫などに警戒が必要です。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp

YouTubeで表示する

チャンネル:ANNnewsCH

ゆーらんくん
ゆーらんくん
そういうことか