NEWS

41歳男「液体をまいた」1人が死亡12人が心肺停止(19/07/18)

41歳男「液体をまいた」1人が死亡12人が心肺停止(19/07/18)

京都市伏見区の「京都アニメーション」の火災で、1人が死亡、12人が心肺停止です。10人程度が建物に残されたまま死亡しているとみられ、まだ20人の安否が確認できていません。また、36人のけが人が出ています。 18日午前10時半ごろ、伏見区にあるアニメ制作会社「京都アニメーション」の1階で、「爆発音があり、煙が出ている」と近所の住民から通報がありました。煙が広い範囲に広がっていて、火は現在も消えていません。消防によりますと、この火災で1人が死亡、12人が心肺停止です。10人程度が建物に残されたまま死亡しているとみられ、約20人の安否が確認できていません。また、36人が重軽傷です。男は火を付けた後に建物から逃げ去り、従業員が追い掛けたところ、建物から数十メートル離れた路上でへたり込みました。警察官が駆け付けて事情を聴いたところ、男は「火を付けた」などと話したため、警察が身柄を確保しました。男は41歳で、やけどをして病院で治療を受けていますが、命に別状はないということです。警察の調べに対し、「1階に入って液体をまいて火を付けた」と話していて、警察はこの液体がガソリンとみて放火の疑いで事情を聴いています。また、目撃した従業員によりますと、「死ね」と叫びながら火を付けたということです。京都アニメーションは人気アニメ「けいおん!」などの制作で知られています。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp

YouTubeで表示する

チャンネル:ANNnewsCH

ゆーらんくん
ゆーらんくん
編集がいい