NEWS

正恩氏の高級車手配?大阪の会社「北朝鮮と思わず」(19/07/18)

正恩氏の高級車手配?大阪の会社「北朝鮮と思わず」(19/07/18)

北朝鮮に密輸された高級車は日本を経由していた可能性がある。金正恩委員長の乗る5000万円以上する高級車を手配したとされる大阪の会社を直撃した。 大阪市の物流会社は「韓国までの輸送を請け負っただけで、北朝鮮に行くとは思わなかった」と疑惑を否定した。16日、アメリカの民間研究機関が北朝鮮の密輸についての報告書を公表した。朝鮮労働党の旗の下には高級車に高級腕時計、そして、高級酒などなど。これらはぜいたく品として国連安全保障理事会の決議で北朝鮮への輸出が禁じられている品々だ。にもかかわらず、報告書ではこれまでに日本車を含む800台以上もの高級車が北朝鮮へと輸出されたと指摘されているのだ。そして、そのなかには金委員長が乗る「メルセデス・マイバッハS600ガード」2台も含まれるという。 南北首脳会談や米朝首脳会談など外交の舞台でも度々、登場する高級車。防弾仕様で、爆弾にも耐えられる特別仕様のその値段は5400万円以上だという。では一体、どんな手口でマイバッハ2台を密輸したというのか。 報告書で指摘された密輸の手口は合わせて5カ国もが関わる複雑なものだった。報告書によると、マイバッハ2台はまずオランダから中国の大連に。その後、日本の大阪に入るとさらにそこから韓国・釜山(プサン)に送られ、すると、今度は釜山でロシア極東に向かう船に乗せられた。そして、大型輸送機でロシアから北朝鮮に運び込んだ可能性が高いという。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp

YouTubeで表示する

チャンネル:ANNnewsCH

ゆーらんくん
ゆーらんくん
驚いた