NEWS

長崎に大雨特別警報 命を守る最善の行動を(19/07/20)

長崎に大雨特別警報 命を守る最善の行動を(19/07/20)

台風5号の影響で長崎県では記録的な大雨となっていて、気象庁は長崎県の五島と対馬に大雨特別警報を発表しました。 気象庁によりますと、台風5号の影響で長崎県の五島と対馬には発達した雲が掛かり続け、五島列島の小値賀町では24時間雨量が300ミリを超えているところがあり、観測史上最大となっています。長崎県五島市、新上五島町、西海市の江島、平島、小値賀町、対馬市佐世保市の宇久地域でこれまでに経験したことのないような大雨となっているとして、気象庁は20日午前10時5分に大雨特別警報を発表しました。これは大雨の警戒レベル5段階のうち、最も高い「レベル5」にあたる情報です。数十年に一度の重大な災害が起きる恐れがあります。周囲の状況を確認し、直ちに命を守る最善の行動を取って下さい。対馬市上県町では道路に土砂が流れ込むなどして、交通が規制されています。離島と本土を結ぶ海の便、空の便は全便欠航しています。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp

YouTubeで表示する

チャンネル:ANNnewsCH

ゆーらんくん
ゆーらんくん
すごいな