NEWS

“銃撃”で男性重傷 逃走中の男は暴力団関係者か(19/07/21)

“銃撃”で男性重傷 逃走中の男は暴力団関係者か(19/07/21)

栃木市の飲食店で40代の男性が拳銃で撃たれて重傷を負った事件で、撃った男は40代から50代の暴力団関係者とみられることが分かりました。 21日午前2時半ごろ、栃木市旭町の飲食店で40代の男性が拳銃で腹を1発、撃たれました。男性は病院に搬送される際に意識はありましたが、弾は腹を貫通していて重傷です。その後の警察への取材で、当時、店内では4、5人ずつのグループ同士が口論になっていて、拳銃を撃ったのは40代から50代の男だったことが分かりました。男は暴力団関係者とみられ、拳銃を持ったままグループの他のメンバーと逃げています。警察は緊急配備を敷いて男らの行方を追っています。また、周辺の自治体や参議院議員選挙の投票所などにも警戒を呼び掛けています。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp

YouTubeで表示する

チャンネル:ANNnewsCH

ゆーらんくん
ゆーらんくん
なるほどね