NEWS

86歳三浦雄一郎さん、アコンカグア登頂断念 下山開始

86歳三浦雄一郎さん、アコンカグア登頂断念 下山開始

南米大陸最高峰アコンカグア(標高6961メートル)の登頂とスキー滑降をめざしていたプロスキーヤー三浦雄一郎さん(86)が登頂を断念して下山を始めた。三浦さんの事務所が1月21日未明、明らかにした。三浦さんの体調から、チームドクターがこれ以上標高の高いところに行くのは難しいと判断したという。

YouTubeで表示する

チャンネル:朝日新聞社

ゆーらんくん
ゆーらんくん
!!!!!!