NEWS

群馬県知事選挙 山本一太氏が初当選(19/07/22)

群馬県知事選挙 山本一太氏が初当選(19/07/22)

任期満了に伴う群馬県知事選挙で、無所属で新人の元沖縄北方担当大臣・山本一太氏(61)が初当選しました。 元沖縄北方担当大臣・山本一太氏:「山本一太が新しい群馬県をつくるために!どうぞ、皆さん!私の挑戦に力を貸して頂きたいと思います!」 21日投開票の群馬県知事選では、自民党と公明党が推薦する無所属の山本氏が共産党推薦の石田清人氏(62)を破り、初当選しました。山本氏は自民党の参議院議員を24年間務め、沖縄北方担当大臣などを歴任しました。トップセールスによる県のGDP(国内総生産)の拡大などを訴えるとともに、国政での経験などをアピールして58万票近くを獲得しました。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp

YouTubeで表示する

チャンネル:ANNnewsCH

ゆーらんくん
ゆーらんくん
ほうほう