NEWS

梅雨明けの西日本などで猛暑日 週末に台風接近か(19/07/24)

梅雨明けの西日本などで猛暑日 週末に台風接近か(19/07/24)

九州や近畿などで24日に梅雨明けが発表され、猛暑日となった所もあった。ただ、日本の南の海上には台風の卵、熱帯低気圧が発生し、週末には東日本に影響が出てきそうだ。 去年より遅れること15日。九州北部と南部、四国、近畿、北陸で梅雨明けした。そして、梅雨が終わるとやってくるのが暑さだ。祇園祭が行われている京都市。最高気温なんと35.5度。京都では今年初めての猛暑日を記録。 岐阜の多治見でも最高気温36.1度を記録。24日、全国8地点で猛暑日を観測。5地点以上になるのは5月27日以来だ。 その一方で、ジメジメ天気の関東地方。栃木県壬生町にあるかんぴょう業者。梅雨明けを期待している。その理由が・・・。 篠原商店常務取締役・篠原弘樹さん:「ハウスの中で一本一本乾燥させて、一日で乾燥させないと腐ってしまう」 要因は日照不足。かんぴょうが乾かないため、コストがかかるが乾燥機で乾かしているという。梅雨明けを心待ちにするかんぴょう業者。ただ、日本の南の海上に熱帯低気圧が発生。週末の関東や甲信は雨が降る見込みで、梅雨明けは来週以降になりそうだ。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp

YouTubeで表示する

チャンネル:ANNnewsCH

ゆーらんくん
ゆーらんくん
なるほどね