NEWS

ハンセン病原告団が厚労大臣と面会し要請書を提出(19/07/25)

ハンセン病原告団が厚労大臣と面会し要請書を提出(19/07/25)

根本匠厚生労働大臣はハンセン病家族訴訟の原告団と面会し、今後の補償の在り方などについて協議の場を今月中に設けることを明らかにしました。 厚生労働省・根本匠大臣:「弁護団と厚労省事務方との実務的な協議の場を持ちたいと思います。そして、皆様に寄り添った支援を行う」 ハンセン病家族訴訟を巡っては政府が控訴を断念し、24日に安倍総理大臣が原告団に直接謝罪しました。その後、原告団は厚労省を訪れて根本大臣と面会し、要請書を手渡しました。訴訟に参加していない家族らに対しても、一律に補償するための法整備などを強く求めています。根本大臣は面会後、今後の補償の在り方などについて原告側と事務レベルの協議の場を今月中に設けることを明らかにしました。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp

YouTubeで表示する

チャンネル:ANNnewsCH

ゆーらんくん
ゆーらんくん
編集がいい