NEWS

“大統領退任後に訴追も”ロシア疑惑巡りミュラー氏(19/07/25)

“大統領退任後に訴追も”ロシア疑惑巡りミュラー氏(19/07/25)

アメリカの大統領選挙を巡るロシア疑惑の捜査を指揮したミュラー元特別検察官は、トランプ大統領が大統領の退任後に訴追される可能性があるという見方を示しました。 ミュラー元特別検察官:「(Q.トランプ氏は大統領退任後に司法妨害で訴追され得るか?)その通りだ」 ミュラー氏は24日、ロシア疑惑の捜査で初めて議会で証言し、ロシア疑惑を巡るトランプ大統領の司法妨害疑惑について潔白は証明されていないという認識を示しました。そのうえで、トランプ大統領が訴追されなかったのは現職の大統領を訴追できないとする司法省の内規が理由の一部だったことを明らかにしました。 トランプ大統領:「馬鹿げたでっち上げだ。魔女狩りが長く続いている」 ミュラー氏の証言に対し、トランプ大統領は「私は何も間違ったことはしていない。すべてでっち上げだ」などと反論しました。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp

YouTubeで表示する

チャンネル:ANNnewsCH

ゆーらんくん
ゆーらんくん
まじすか