NEWS

中3女子いじめ自殺で対応に問題 元教委部長を処分(19/07/25)

中3女子いじめ自殺で対応に問題 元教委部長を処分(19/07/25)

茨城県取手市で2015年、中学3年の女子生徒が自殺した問題で、遺族に寄り添った対応をしなかったとして取手市が当時の担当者を懲戒処分にしました。 藤井信吾市長:「改めて深くおわび申し上げます。申し訳ございませんでした」 減給処分を受けたのは当時の教育委員会の部長だった男性(60)です。処分の理由について「遺族に寄り添う対応をせず、長期間心痛を与えた」としています。女子生徒は2015年11月、「いじめられたくない」などと書き残して自殺しました。当初、市の教育委員会がいじめと自殺の因果関係を認めなかったため、両親が県に再調査を求めた結果、県の調査委員会が因果関係があったと結論付けました。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp

YouTubeで表示する

チャンネル:ANNnewsCH

ゆーらんくん
ゆーらんくん
このチャンネルか!