NEWS

ジョンソン新首相 EUと再交渉の意向を示す(19/07/26)

ジョンソン新首相 EUと再交渉の意向を示す(19/07/26)

イギリスのジョンソン首相は就任後、初めて議会で演説し、EU(ヨーロッパ連合)からの離脱案の見直しを求めてEUと再交渉する意向を示しました。 ボリス・ジョンソン首相:「私や政権メンバー、EU離脱担当相はいつでも、どこでもEU委員会と話し合う準備がある」 離脱協定案はメイ前首相がEUと取りまとめましたが、議会で3度否決されました。ジョンソン首相は見直しを求めていますが、EUは再交渉を拒否する姿勢を崩していません。また、ジョンソン首相は初めての閣議に臨みました。前のEU離脱担当相だったラーブ氏を外相に置くなど、内閣は離脱強硬派が多くを占めます。「強硬派」内閣のもと、EUが再交渉に応じなければ合意なき離脱の恐れは一層高まりそうです。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp

YouTubeで表示する

チャンネル:ANNnewsCH

ゆーらんくん
ゆーらんくん
きましたね