NEWS

台風6号が上陸の恐れ 週末にかけ大雨など警戒(19/07/26)

台風6号が上陸の恐れ 週末にかけ大雨など警戒(19/07/26)

26日午前、台風6号が発生しました。週末にかけて、特に大雨による警戒が必要です。 台風6号は現在、日本の南を北上していて、27日に本州に接近・上陸の恐れがあります。台風周辺の暖かく湿った空気が流れ込む影響で、近畿から関東にかけては26日午後から非常に激しい雨が降る見込みです。27日昼にかけて予想される雨の量はいずれも多い所で東海で180ミリ、近畿で150ミリなどとなっています。また、台風の接近に伴って風も強まる見込みで、東海や伊豆諸島で瞬間的に25メートルの風が予想されています。週末にかけて、大雨に対する警戒や強風・高波に注意が必要です。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp

YouTubeで表示する

チャンネル:ANNnewsCH

ゆーらんくん
ゆーらんくん
驚いた