NEWS

京都入り当日に本社近くを・・・「京アニ」放火殺人事件(19/07/27)

京都入り当日に本社近くを・・・「京アニ」放火殺人事件(19/07/27)

34人が死亡した「京都アニメーション」の放火殺人事件で、容疑者の男は京都に入った当日に京都アニメーション本社の近くを徘徊(はいかい)していたことが分かりました。 京都府宇治市内にある京都アニメーションの本社近くの防犯カメラの映像で、事件の3日前に青葉真司容疑者(41)が京都に入った当日の様子です。青葉容疑者が本社やグッズ販売店がある画面右手方向に歩いて行った5分後、今度は京阪木幡駅がある左手方向に歩いているのが分かります。映像などから、青葉容疑者が京都に到着してすぐに電車で宇治市内に移動し、本社付近を下見していたとみられます。また、警察によりますと、入院中の青葉容疑者は呼び掛けるとまばたきをするなどの反応はあるものの、依然、予断を許さない状態だということです。警察は家宅捜索で押収した資料などをもとに、動機の解明に向けて捜査を続けています。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp

YouTubeで表示する

チャンネル:ANNnewsCH

ゆーらんくん
ゆーらんくん
ほうほう