NEWS

「米国産が好き」トランプ氏 仏産ワインに関税か(19/07/27)

「米国産が好き」トランプ氏 仏産ワインに関税か(19/07/27)

アメリカのトランプ大統領はフランスが導入するデジタル課税に反発し、フランス産ワインへの報復関税をちらつかせました。 アメリカ、トランプ大統領:「私はワインを飲まないが、フランスのワインより米国産が好きだ。米国産の見た目が良いんだ。(デジタル課税を)導入したら仏産ワインに報復関税を課すと警告した」 トランプ大統領はフランスが導入する「デジタル課税法案」について、「間違えた措置だ」「フランスがアメリカ企業に課税する権利がない、課税するなら本国がやるべきだ」と批判し、フランス産のワインに報復関税をかける可能性を示しました。大手IT企業のフランス国内での売り上げを対象にする「デジタル課税法案」は事実上、グーグル、アップル、フェイスブック、アマゾンなどのアメリカ企業を狙い撃ちしていることから、トランプ政権が反発を強めています。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp

YouTubeで表示する

チャンネル:ANNnewsCH

ゆーらんくん
ゆーらんくん
きましたね