NEWS

MOMO4号機、宇宙に到達せず 途中でエンジン緊急停止(2019/07/27)北海道新聞

MOMO4号機、宇宙に到達せず 途中でエンジン緊急停止(2019/07/27)北海道新聞

https://www.hokkaido-np.co.jp/movies/detail/6064588308001
 十勝管内大樹町のベンチャー企業インターステラテクノロジズ(IST、稲川貴大社長)は7月27日午後4時20分ごろ、宇宙観測用の小型ロケット「MOMO(モモ)」4号機を同町浜大樹の実験場から打ち上げた。ISTによると、コンピューターが異常を検知し、エンジンが自動で緊急停止した。到達高度は13キロで、大樹沖9キロに着水したとみられる。モモ4号機は全長10メートル、直径50センチ。推進剤のエタノール、液体酸素を充填した重量は1150キロで、5月4日に高度100キロの宇宙空間に達したモモ3号機と同型。

YouTubeで表示する

チャンネル:北海道新聞 動画ニュース

ゆーらんくん
ゆーらんくん
きましたね