NEWS

年下の夫を不倫相手と殺害 46歳女に懲役15年の判決(19/07/30)

年下の夫を不倫相手と殺害 46歳女に懲役15年の判決(19/07/30)

夫を殺害した罪に問われた女に懲役15年の判決です。 三重県鈴鹿市の横山富士子被告(46)は去年5月、交際相手の男と共謀し、夫の麗輝さん(当時25)の首を絞めて殺害したなどの罪に問われています。30日の判決で津地裁は、首を絞めたのは交際相手の男だとしたうえで、横山被告が殺害のために男に自宅の鍵を渡したほか、いったん暴行現場から逃げてきた麗輝さんに睡眠薬を飲ませるなど「重要で不可欠な役割を主体的に果たした」などと断じました。そのうえで、横山被告に懲役15年の判決を言い渡しました。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp

YouTubeで表示する

チャンネル:ANNnewsCH

ゆーらんくん
ゆーらんくん
すごいな