NEWS

不必要の踏切非常ボタン「歩くのが遅くて押した」(19/07/31)

不必要の踏切非常ボタン「歩くのが遅くて押した」(19/07/31)

東京・大田区で線路上に異常がないのに踏切の非常停止ボタンを押して列車の運行を遅らせたなどとして、68歳の男が逮捕されました。 高橋邦典容疑者は先月、大田区にある踏切で線路上に異常がないのに踏切の非常停止ボタンを押して列車を遅らせるなどして、JR東日本の業務を妨害した疑いが持たれています。JR東日本から「今年の4月から踏切で異常がないのに非常停止ボタンが繰り返し押されている」との届け出があり、警視庁が捜査していました。取り調べに対し、高橋容疑者は「心臓が悪く、歩くスピードが遅いために押しました」と容疑を否認しています。警視庁は高橋容疑者に実際に持病があったかどうか確認を進めています。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp

YouTubeで表示する

チャンネル:ANNnewsCH

ゆーらんくん
ゆーらんくん
きましたね